• ホーム
  • 聞くと安心!ピルの正しい知識

聞くと安心!ピルの正しい知識

ニコニコする女性

ピルは、欧米をはじめ世界中でもっとも服用者数の多い薬剤で、女性が自分の意思で避妊できるもっとも確実な方法です。
ただ、日本ではまだ偏見もあり、避妊薬として使用する人は少なく、月経困難症や子宮内膜症などの治療薬として使用されることがほとんどです。
そもそもピルには、エストロゲンとプロゲステロンという2つの女性ホルモンが含まれ、服用することで、妊娠した時と同じような状態を作り出します。
そのため、排卵がストップし、子宮内膜が厚くなるなど、妊娠を防ぎ避妊効果を得ることができます。
また、避妊効果だけではなく、月経不順やひどい月経痛、月経前症候群など、働く女性や子育てに追われる女性は、ストレスが溜まりやすい、あらゆる症状が現れてしまいますが、そんな場合には、ピルを服用することで、改善させることができます。
性行為の本来の目的は、子孫を残すことですが、健康な男女が性行為をすると、妊娠するのは自然なことです。
ただ、誰もが妊娠を希望するわけではなく、望まない妊娠をしないためにも、避妊をすることは大切なことです。
自分を守ることは、相手を守ることで、将来の赤ちゃんを守ることでもあります。
ピルは、1日1錠を服用することで、ほぼ100パーセントの確率で避妊することができます。
飲みはじめのころは、吐き気や頭痛、胸の張りなどがすることがありますが、飲み続けることで徐々に解消されます。
ただ、高血圧やコレステロール値の高い人、血栓症にかかった人や、喫煙者は服用をやめた方がよいでしょう。
また、避妊効果はありますが、性感染症の予防には、なりませんから、望まない妊娠や性感染症を防ぐためにも、コンドームを併用するようにしましょう。

サイト内検索
人気記事一覧
アーカイブ